たしなみ男子ときらめき女子のための理容・美容お役立ちコラムサイト

ブライダルシェービングも頼める!?女性向け床屋

Date: 2017年2月10日

ウェディングはメイクの仕上がりやドレスの着こなしまで華やかにしたいものです。そのためにはメイクのりの良い肌作りをしておきたいもの。手入れが難しい部分はブライダルシェービングで美しく整えておきましょう。

ブライダルシェービングってなあに?

ところで、ブライダルシェービングとは何でしょうか。聞き慣れない言葉かもしれませんが、顔や耳などのうぶ毛をきれいに処理することです。処理にはもちろんカミソリを使用しますが、プロが行うので細かい箇所までできるうえに仕上がりはとても美しくなります。ブライダルシェービングは顔だけではありません。襟足や背中なども処理します。自分では普段お手入れができないけれど、ドレスを着たときに見えやすいところをすべてきれいにするのです。うぶ毛を処理することでメイクののりが良くなるだけでなく、肌の透明感が増したり化粧水や美容液が浸透しやくなったりという効果も得られます。また、ドレスで露出した肌を美しく見せることができます。

床屋でやってもらうブライダルシェービングは何が良いの?

男性の場合は普段からひげ剃りやうぶ毛剃りを床屋でヘアカットの際に行うことが多いので、理容師はうぶ毛剃りのプロということになります。そのため、床屋でブライダルシェービングをしてもらうことはそれだけ仕上がりにも差が出ます。それだけではありません。シェービングは国家資格を取得した技術者が行うものなので、おのずと理容師のいる床屋で施術してもらうことになります。うぶ毛がきれいに処理されているとファンデーションがのりやすくなるだけでなく、肌表面の古い角質を除去する効果も得られます。肌の再生を活性化させたりくすみを取り除いてツヤやかに見せたりと、熟練したシェービングのプロだからこそできる繊細で丁寧な作業です。

当日はどういう流れでやってもらえるの?

ブライダルシェービングは予約が必要です。あらかじめ予約を入れておきましょう。当日はカウンセリングから行います。気になる部分や疑問点があれば、カウンセリングのときに何でも話しておくと安心して施術が受けられます。それから実際のシェービングに入ります。肌に直接カミソリを当てていくので、もちろん化粧は落としてから始めます。当日は化粧をしないでいくとスムーズです。顔や背中などメイクや露出する箇所を丁寧にシェービングします。肩や背中といった露出する部分が多いので個室で施術してくれるところがほとんどですが、気になる場合は予約のときに確認しておきましょう。事前に確認しておけば施術後にメイクをしたいにときも安心ですね。